個人間売買サポートプラン

個人間売買サポートプラン

個人間売買サポートプラン
 

こんなお悩みがある方へおすすめ

  •  不動産を相続したが活用できないので、知人に売却したい。
  •  不動産の親族への売却時に、専門家に必要な費用を安くしたい。
  •  不動産仲介手数料を掛けたくない
プラン内容 不動産を「夫婦間」「親子間」「兄弟間」「知人間」などで行う個人間売買(直接売買)の決済の準備、登記手続きをサポート致します。
※売買契約書の作成をご希望の方は、別途3万円(税別)で承ります。


手続きには、土地・建物の権利証、売主の印鑑証明書、買主の住民票、不動産の固定資産評価証明書、売主・買主の本人確認書類が必要になりますが、「不動産の固定資産評価証明書又は納税通知書」「土地・建物の権利証」がお手元にない場合でもご相談は可能です。
※その他必要になる書類についてはご相談をいただいた際に詳しくご説明させていただきます。

※パック料金とは別に実費がかかります。詳しい内容をお聞きした上で、お見積りを作成させていただきます。

【実費の具体例は以下のとおり】

・登録免許税(固定資産評価額×1000分の15(土地))

      (固定資産評価額×1000分の20(建物))

・住民票等必要書類代行取得費

・郵送費

・調査用謄本取得費用

・完了後謄本取得費用

住所変更・氏名変更の登記の費用について 弊所にてご依頼を受ける際に、不動産購入時と現在のご住所やお名前が異なっている事もございます。
このような場合、ご住所やお名前の変更登記が必要になります。
料金は、個人間売買の登記費用とは別にかかってしまいますが、割安の費用にてお手続きさせていただきます。
1万円(税別) + 実費 (土地又は建物1筆×1000円)

 

ご依頼の流れ

1.ご予約

お電話又はメールにてご予約をお願いいたします。 弊所のご相談はすべて代表の青柳がお受けいたします。 また、司法書士には司法書士法により守秘義務が課せられておりますので、お客様のご相談内容が第三者に知られることはありませんのでご安心ください。

 

2.折り返しご連絡いたします

メール又はお電話をいただきましたら、確認後すぐにご連絡させていただきます。連絡はしたけれども返信や応答がないといったことはございません。電話代が気になるお客様につきましては、ご連絡いただきましたら弊所より折り返しご連絡させていただきますので、お申し出ください。

 

3.初回ヒアリング

面談の際は弊所までお越しいただくか、私がお客様の元へお伺いいたしますので、外出が困難な方でもご安心ください。ご自宅に伺う事も可能ですが、カフェ等ご指定がございましたら、ご要望に合わせて対応させていただきます。

 

4.面談によるご相談

相談料は原則無料とさせていただきます。また、ご相談の際は難しい法律用語は使いません。お客様に手続きの内容をしっかりとご納得いただき、お手続きさせていただきますので、少しでもわからないことがございましたら、お気軽にご連絡ください。

 

5.お見積り

ご相談結果や資料を元にお見積りをさせていただきます。ご相談やお見積りの結果、ご依頼に至らなかった場合でも相談料はいただきませんので、安心してご依頼いただけます。相談料がかかるのは、一般的なご相談のみの場合や、ご依頼に至らない複数回・長時間のご相談に限らせていただきます。

 

6.案件受任

司法書士の説明、お見積りにご納得いただいた上でご依頼をお願い致します。ご相談からご依頼までの期限は設けておりません。 ゆっくりとご検討頂ければと思います。

 

お気軽にお問合せください。

 
 
 
不動産登記・商業登記・相続相談、全てお任せください!