最近の動向(令和2年5月13日)

最近の動向(令和2年5月13日)

皆様こんにちは。
司法書士の青柳です。
今日は最近の弊所の動向についての更新です。

弊所では昨年からHPの改編を積極的に行っております。(とは言っても業者に依頼しているわけではないのでとてもゆっくりですが・・)
その甲斐もあってか?最近お問合せが非常に増えてきております。

特にパック料金を設定させていただいたのですが、「分かりやすい!」ととてもご好評をいただいております。
相続にいくらかかるのか、会社の役員変更にいくらかかるのか等身近でないものに関してはわかり辛いですからね。

話は少しずれますが、昨今のコロナ給付金や貸付など、税理士さんや社労士さんに依頼するといくらかかるんだろうと私も調べてみたのですが、
明確にいくらか記載しているHPは数えるくらいしかありませんでした。

同じ士業でも分野が違えば手続き費用を明確に知ることは難しいので、馴染みのない方々にとってはもっと分かり辛いかと思います。

弊所では近いうちにほぼすべてパック料金化したいと考えております。
金額も明確ですし、分かりやすいですからね。

馴染みやすく明確な料金体系で利用しやすい事務所を目指していきたいと思います。
では、今日はこの辺で。

ご不明な点等ございましたらお気軽にお問合せください。

お気軽にお問合せください。


 
  不動産登記・商業登記・相続相談、全てお任せください!