役員変更手続き

はじめに

役員とは、取締役・代表取締役・監査役等を指し、これらの役員には任期が定められています。

任期は最長10年とされており、最低でも10年に一回は役員変更の手続きをしなければならないことになります。

また、氏名や住所について変更があった場合も役員変更の手続きをしなければなりません。

弊所では役員変更に関わる事柄について全面的に代行・バックアップさせていただきます。

ここでは弊所にご相談をいただくに当たり、登記費用や必要書類についてご説明させていただきます。

 

費用

手続内容 司法書士報酬 実費等
役員変更費用 3万円~ 1万円
但し、資本金の額が1億円を超える場合は、登録免許税3万円。1億円に満たない場合は、登録免許税1万円。
事前謄本取得 1通:500円 1通:335円
完了後謄本取得 1通:500円 1通:480円
郵送・交通費 3000円程度

(立会場所によって異なります)

必要書類

1 定款                        1通

2 会社謄本                      1通

3 会社ご実印                     1個

4 会社代表者の方の本人確認書類(運転免許証等)    1点

※その他必要になる書類についてはご相談をいただいた際に詳しくご説明させていただきます。

登記にかかる期間(目安)

通常であれば、トータル2週間~1カ月程で登記申請が完了致します。

手続きをお急ぎの方は、できる限り至急対応致しますのでご相談ください。

 

 
  不動産登記・商業登記・相続相談、全てお任せください!

関連記事

  1. 本店移転

    本店移転手続き

  2. 商号変更

    商号変更手続き

  3. 会社

    【司法書士が教える】株式会社・持分会社(合同・合名・合資会社)のメリット・デメリット完全比較ガイド

  4. 会社設立

    会社設立手続き

  5. 会社印

    会社の印鑑カードと印鑑証明書 ~紛失から再発行まで~